自家製味噌を作る

自家製味噌

自家製味噌を作る 大豆の準備

味噌作りをするため、前日に地元千葉県産大豆2キロを洗って水に漬ける。

圧力鍋で大豆を蒸す。麹も準備。

圧力鍋二台で、大豆を蒸します。
糀は、450グラム入りだから、5袋

蒸した大豆をフードプロセッサーでペースト状にします。

茹でた大豆をフードプロセッサーでつぶす
大量なので、少しずつ
これが一番、時間がかかる

いよいよ麹に塩を混ぜ入れ、ペースト状の大豆と合わせます。

 

麹と塩を混ぜておく
大きな容器がないから、漬け物用の大きな丈夫なビニール袋の中で混ぜた。

つぶした大豆と混ぜ
ハンバーグのように、丸めて空気を抜いて、容器に詰める

これで出来上がり・・・・冷暗所に置いて
夏ぐらいに美味しい味噌になる

今年は減塩味噌にした    割合は   大豆2キロ
麹  2.25キロ
塩   0.8キロ

午前10時ごろから始めて午後3時半ごろ終わる。
この地域では、共同で味噌作りをする作業所があるが、3年ぐらい前から自宅で作っている。

減塩自家製味噌 完成!

3月に仕込んだ味噌

そろそろ出来ているかな?と思って、昨日、樽を開けてみた!

出来ている、出来ている!

麹と大豆が良く溶け合って、風味豊かで減塩味噌が完成

 
美味しいお味噌を買うなら

ミシュランガイド掲載三ツ星店が使用する老舗味噌屋


コメント

タイトルとURLをコピーしました