手軽に自家製味噌を作る!

自家製味噌

以前、大豆2キロで、自家製味噌を作りましたが、量が多いほど手間、時間がかかります。

そこで、今回は大豆500gで味噌をつくりました。

近所のスーパーで麹を買い置きしてあったので、地元産の大豆を買ってきて、久しぶりに味噌作りをしました。

分量は

大豆 500g

麹  500g

塩  200g

この分量で作ると、出来上がりの味噌は2㌔分になります。

もっと、味噌が欲しいということであれば、また、別の機会に作ればいいと思ったので・・・

以前のように、大豆2㌔で作ると、一日がかりなんです。一年分の味噌は出来上がるのですが。

今回のお手軽味噌作り

①大豆を洗って一晩、水に浸ける。

 

②翌日、圧力鍋で大豆を蒸します。

茹でるより、私は蒸す方が好きです。大豆のいい香りがしてきて、つい、一粒つまんでしまいます。

③別の大鍋に、麹を入れて、ほぐします。

塩を入れて混ぜ合わせておきます。

④蒸した大豆をつぶす作業が大変ですが、フードプロセッサーを使います。

⑤麹、塩、つぶした大豆をよく混ぜ合わせます。

よく混ぜ合わせたら、空気を抜くために、団子状に丸めて、容器に詰めます。

容器は、事前に熱湯消毒しておいてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

⑥容器に詰めたら、しっかり押して平らにします。

⑦最後に重し代わりに塩を袋ごとおいて、蓋をします。

⑧出来上がるのは、半年から一年。

最初は、信州味噌のような色で、時間が経つほど濃い田舎みそ風になります。

お好みの時期に食べてくださいね。

手作り味噌の材料セット

材料を買い集めるとき、分量など迷うことがありますので、セットになっていると便利ですね。

これは、味噌4キロ分の材料です。

麹がちょっと多くなっているので、甘口です。

新潟県産あやこがね大豆、新潟県産コシヒカリ米で作った米麹、赤穂の天塩、種味噌がセットになっています。
10割麹で、塩分は12.2%になります。

 

自分で作る味噌は、無添加で、塩分も控えめにできるし、安全で美味しいですよ!

 

美味しいお味噌を買うなら

ミシュランガイド掲載三ツ星店が使用する老舗味噌屋



タイトルとURLをコピーしました